忍者ブログ

オホーツクADHD&LD懇話会

ADHD & LD Talk in Okhotsk (ALTO) SINCE 2001.4.28

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
演題「ことばを育み伸ばすもの」

この講演会は、第50回北海道言語障害児教育研究大会北見大会の一部をなすものです。
一般の方もご参加できます。



チラシウンロード





PR
平成26年度 北海道手をつなぐ育成会北海道手をつなぐ育成会

明石洋子氏・徹之氏 講演会

「ありのま子育て」から40年

案内ダウンロード(pdf)
ダウンロード(pdf)

~大久保賢一氏講演会~
子どもたちの発達と自立を支える「行動の原理」を学びましょう
~応用行動分析の視点から見直す「環境」と「かかわり」~

日時 : 平成24年 7月 7日(土) 13:30~16:30
     平成24年 7月 8日(日) 10:00~15:30
場所 : サンライフ北見 2F研修室
     (北見市東三輪5丁目1番地16 0157-23-1433)
定員 : 100名
会費 : 一般 2,000円 オホーツク分会会員 1,500円 学生 無料(受付で学生証の提示をお願いします)
お申込み : 7月5日までにメールまたはFAXでお申込みください。
メール  ohotukuasj@gmail.com  FAX 0157-47-4098
お問い合わせ  090-8426-7644 (15時~20時 トイシ)
※1日のみの参加も可能です(参加費は2日分)お申し込みの際に
  お知らせください。レジュメは2日分で1冊になっています。

【大久保賢一氏紹介】
2001年     大阪教育大学 教育学部 教養学科 卒業
2003~04年 神戸市「通常の学級におけるLD等への特別支援事業」 巡回相談員
2004年     兵庫教育大学 学校教育研究科 障害児教育専攻 修士課程 修了
2004~06年 茨城県土浦市保健センター「幼児ことばの教室」 指導員
2005~08年 茨城県土浦児童相談所「自閉症児親子教室」 補助指導員
2010年     筑波大学大学院 人間総合科学研究科 心身障害学専攻 博士課程 修了
2008 年より北海道教育大学旭川校 教育発達専攻 特別支援教育分野 准教授。
専門分野は、特別支援教育、応用行動分析学、行動コンサルテーションです。

***大久保先生のHPより抜粋****
【社会活動】
2008年~ 北海道高機能広汎性発達障害児者親の会(ドンマイの会) ディレクター
2010年~ 旭川市特別支援教育推進委員会 委員
2010年~ 旭川市立青雲小学校 学校評議員
2010年~ 教育大旭川生協 理事
2011年~ 北海道幌加内高等学校 スクールカウンセラー
【所属学会】
日本行動分析学会   会員・編集委員
日本特殊教育学会   会員
日本行動療法学会   会員
日本発達障害学会   会員
障害科学学会      会員
北海道特別支援教育学会   会員・編集員・理事
Association for Behavior Analysis International  会員
Association for Positive Behavior Support     会員
 


 

2012 / 3 / 3 (SAT) 今、子どもたちにできることは!?

 

オホーツク 特別支援教育セミナー

主催 北海道特別支援教育学会オホーツク支部
協賛 クリオネット(オホーツク特別支援教育ネットワーク) 後援 北海道教育庁オホーツク教育局 北見市教育委員会
オホーツクADHD&LD懇話会 オホーツク情緒障害教育研究会

日時 平成24年3月3日(土曜日)
10:00受付 10:30開会

場所 北見市端野町公民館グリーンホール(固定席ホール)
    北見市端野町二区471 0157-56ー2515 参加費無料(定員250名先着順)


開会式 講演①

「特別支援教育の今、これから」 
休 憩 (昼食) 実践報告


(クリオネット等) 講演②

「発達障がいの子どもの理解と指導」 

閉会式


講演① 「特別支援教育の今、これから」 10:45~12:15

文部科学省初等中等教育局特別支援教育調査官
大西 孝志 氏

 

講演②「発達障がいの子どもの理解と指導
~地域でできること~」 13:45~15:00
北海道立特別支援教育センター教育課長
今井 章文 氏


○本セミナー参加費は無料となっております。

○お申し込みは、別紙「申込用紙」によりFAX等により申し込み下さい。なお、会場の都 合で、先着250名までとさせていただきます。締め切りは2月23日(木)とさせ ていただきますが、定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込み下さい。

○会場には食堂がありませんので、1食500円で斡旋いたします。ご希望の方は 申込用紙に記入してください。(会場周辺に飲食店はあまりありません)

○端野町公民館の駐車場が満車の場合は、北見市端野総合支所の駐車場を ご利用ください。
 
問い合わせ先 北海道北見支援学校 事務局  教頭 小原 雅浩
TEL/FAX 0157-61-0047

チラシ
ダウンロード(pdf)
 

ダウンロード(チラシpdf)


北海道自閉症協会オホーツク分会様からの案内です。

「支援の手立てを考える」勉強会 開催要項(案)

1.目的 : 自閉症・ADHD・LDなどの発達障がいを理解し,支援の手立てを学び合う場を設け,関係者と保護者の連携を深め,子どもたちの自立を目指す。

2.内容 : 吉野邦夫先生(西多摩療育センター・美幌療育病院)を学習支援者に迎え,文献やDVDなどの解説を通して,参加者同士の意見・感想交流を深め学び合う。

自閉症側から見た世界~ストレスなく子供とつながるために~

第1回 「ぼくに何をして欲しいのかなあ?」
     大人の働きかけに対して、どう自閉症の子供たちが感じるのか?

第2回 「ぼくが跳び続ける理由」
    問題行動と呼ばれるような、一見不可解な振る舞いが意味することとは?

第3回 「ぼくらの将来どうなるべ」
     子どもたちの自立をどう考えるか、そして、その子にふさわしい自立への支援をどのように計画するのがよいでしょうか?

3.日時
  第1回 平成23年12月10日(土)    受付:   13:00~
  第2回 平成24年 1月 7日(土)    講座:   13:30~16:00
  第3回 平成24年 2月11日(土)    質疑応答: 16:15~16:45

4.会場
   美幌町保健福祉総合センター しゃきっとプラザ
    〒092-8650 北海道網走郡美幌町字東3条北2丁目1番地
    電話:0152-73-1111 FAX:0152-72-4869

5.参加費
   資料代として毎回500円をいただきます

6.主催
   北海道自閉症協会オホーツク分会 (ご連絡先: 事務局 川口真美子 ohotukuasj@gmail.com )


7.後援(予定)
   北見ブロック特別支援教育研究会・オホーツADHD&LD懇話会・オホーツク情緒障害研究会
   美幌療育病院・他

北海道自閉症協会オホーツク分会 主催

諏訪 利明 氏 講演会
「自閉症の人たちを支援するということ」
自閉症の文化から考える~コミュニケーションについて(仮題)

諏訪先生は札幌・釧路・帯広では、わかりやすい講演内容に多くの参加者を集めています。
また全国各地で支援者対象のトレーニングセミナー講師として活躍されており、幼児期・
学齢期から成人までの発達障害の方に幅広く携わっている、日本を代表する自閉症の支援者
のお一人です。今回の講演会もコミュニケーションについて、実践に基づいた具体的なお話
しが聞けることと思います。ぜひ、多くの支援者・保護者に聞いていただきたい講演会です。

諏訪利明(すわとしあき)氏・・・海老名市立わかば学園園長
臨床心理士

主な著書…ふしぎだね!?自閉症のおともだち/ふしぎだね!?アスペルガー症候群のおともだち/自閉症の人たちを支援するということ/
こんなとき、どうする?発達障害のある子への支援 小学校/こんなとき、どうする?発達障害のある子への支援 幼稚園・保育園 など

【日時】2011年10月23日(日) 13:30~16:00(13:00~開場・受付)
【開場】端野町公民館グリーンホール(北見市端野町字2区488番地1)(TEL 0157-56-2515)
【参加費】一般・・・1000円 ・ オホーツク分会会員・・・500円 ・ 学生・・・無料(学生証をお持ちください)
【定員】300名
【申込方法】①氏名(ふりがな)②住所③電話番号④FAX番号(ある方)⑤メールアドレス(ある方)⑥所属
①~⑥を明記して、メールまたはFAXで申込ください。
送信先
メール・・・ohotukuasj@gmail.com
FAX・・・0157-47-4098

【申込締切】10月21日(金)(定員になり次第、受付を終了いたします。)

【問い合わせ】北海道自閉症協会オホーツク分会事務局(川口)0157-31-1859 / 090-8630-7475

【後援】北海道オホーツク総合振興局・北海道教育庁オホーツク教育局・北見市教育委員会・北見市保健福祉部
    美幌療育病院・(株)小柳中央堂・広域相談サロンくらしネットオホーツク

ダウンロード(pdf)

北海道自閉症協会オホーツク分会様より、ご案内を頂きました。
以下、掲載します。

***

今週の日曜日、9月18日に北海道自閉症協会オホーツク分会主催で「講演会&相談会」を行います。

今回の講演では、大澤隆則氏(JC-Net北海道代表(ジョブコーチ)・自閉症スペクトラム支援士EXPERT取得) をお呼びして、「自閉症の人たちが就労するためには何が必要なのだろう? 何を習得していればいいのだろう?親としてできる事は?」等をお話してもらう予定です。

北海道の就労では間違いなく第一人者である大澤所長のお話をぜひ皆さんに聴いていただきたいと考えています。

チラシ ダウンロード(pdf)

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

| HOME Next >>
Copyright ©  -- オホーツクADHD&LD懇話会 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]